安心犬活は食い付きが違う!

安心犬活を使ってすぐに分かるのは食い付きが違うことです。ドッグフードは食い付きの違いで愛犬が美味しいと感じているかを実感できます。悲しいことに評判がよくても食い付きが悪いドッグフードもあるのです。安心犬活を使って最初に思うのはその食い付きです。

 

わんちゃんにとって美味しいと分かる味を安心犬活は実現しています。狩猟時代に食べていたと考えられる食事を上手く再現しているため、すぐに反応する確率が高いです。新しい食事だと警戒をしてあまり食いつかない子も少ないでしょう。しかし、安心犬活に関してワンちゃんは匂いなどから判断して安心して食べ出します。

 

 

美味しいと分かってからは走って寄ってくる
42歳女性(愛犬:ミニチュアダックスフンド6歳)
わんちゃんの食事には気を使っていたつもりですが、急に食べなくなったことがありました。食欲がないのかなと思っておやつをあげるとおやつはちゃんと食べます。理由がわからなくて、友人に聞いてみるとドッグフードに原因があるのではないかと言われました。

 

ドッグフードを美味しい食事という観点では見てなかったので、栄養素を重視していたと自分でも思っています。美味しくない食事をうちの子は我慢していたのかもしれません。そこで友人がおすすめする安心犬活に変えてみました。変わらなければ病院も考えていたのですが、食べてくれました。しかもガツガツと食いついたのです。

 

安心犬活をすすめてくれた友人には本当に感謝です。

 

自称愛犬家の私も食いつき方の違いに驚きました。
53歳男性(愛犬:ミックス犬)
食欲はある方だと思っていたのですが、安心犬活を使ってから食いつき方の違いに驚いています。今まではあまり食いつきがよくなかったのだと理解しました。うちの犬は体調が悪いとき以外はあまり食欲がなくなることはありませんでした。よく食べているなと思っていたくらいです。

 

しかし、安心犬活をあげたときの食いつき方は想像以上でした。本当に美味しいのだろうなと思っています。よく食べてくれるので与える私も嬉しくなってしまいます。

 

※私もわんちゃんを飼っている人間ですから、食い付きがいいとすごく嬉しいのは共感できます。

美味しさの秘密は低温低圧製法

フランス料理のシェフは美味しく調理するために、低温調理という手法に取り入れています。じっくりと火を入れることでじんわりとお肉が焼き上がり美味しくなるのです。同じことを安心犬活では低温低圧製法として取り入れています。

 

美味しくなるのに取り入れていない会社があるのは効率が悪いからです。低温低圧で調理するには時間がかかります。じっくり火を入れるという言葉の通り、すぐに焼き上がることはないからです。高級フランス料理では効率よりも美味しさを追求できるでしょう。

 

しかし、ドッグフードを作るときに効率が悪い方法を選択するのは決して賢い方法ではないです。安心犬活ではあえて美味しさを追求をするために効率が悪い方法を採用しているのです。このように調理するのはわんちゃんに美味しいものを食べてほしいという考えが根本にあります。

 

効率を落としたとしても美味しいものを提供するのが安心犬活です。

 

美味しさはうちの子のがっつき方で分かる
45歳女性(愛犬:マルチーズ5歳)
安心犬活を美味しそうにうちの子は食べています。美味しいのかと聞けたら、うんと言ってくれそうな雰囲気です。がっついて食べることなんていままでなかったのに、待ちきれずにおねだりをするくらいです。

 

しつこくおねだりなんてしたことありませんでした。それが食事の時間になる前に食事をする場所で待っているようになりました。今までのドッグフードでは考えられなかったです。その姿を見て安心犬活の良さを実感しました。

 

本当に?と疑った自分が恥ずかしい
50歳男性(愛犬:シーズー)
低温低圧製法だからといって違いがあるとは思っていませんでした。うちの子に美味しさが分かるのかなと思っていたくらいです。しかし、愛犬が前のめりで食べている姿を見て本当に美味しいのだなと分かりました。

 

うちの犬はどちらかと言えば食事に関してはあまりこだわらない方です。そんなうちの犬でもガツガツ食べているのが印象的です。

 

低温低圧製法で栄養素を逃さない

低温低圧製法には美味しくするだけではないポイントがあります。栄養素を逃さないことです。高温で一気に焼き上げると栄養素を壊してしまうものもあります。栄養素が変化しないように調理すると、失われる栄養素が少なくてすみます。

 

人間用として栄養素を壊さない低速ジューサーなどが市販されているのは知っていますか?人間が食べるものに関しては栄養素を壊さないように研究されています。同じように安心犬活ではドッグフードでも同じことをしているのです。生産性を落としても美味しさと栄養素にこだわっているのが安心犬活です。

 

栄養素が壊れにくい製法と聞いて驚いた
45歳男性(愛犬:トイプードル)
口コミで栄養素が壊れにくい製法と聞いて驚いたのを覚えています。そこまでドッグフードもきたのだなと考えてしまいました。私の愛犬が長生きするには栄養素が豊富な方がいいのでしょう。それは分かっています。

 

栄養素が壊れにくい製法は愛犬たちの健康を守る助けになるでしょう。

 

 

人間が食べられるヒューマングレード

安心犬活が安心して食べられるのはヒューマングレードという理由もあります。ヒューマングレードとは人間が食べても問題ないドッグフードということです。安心犬活で使われている材料は全て安心で安全なものばかりです。特にわんちゃんだけしか食べられないものはありません。

 

人間が食べられないものを犬に与えてしまうのは心配だという人も多いでしょう。その心配が必要ないのが安心犬活です。

 

ヒューマングレードだから安心して与えられる
41歳女性(愛犬:ヨークシャーテリア)
安心犬活は色々な点で優れていると思っています。特にヒューマングレードという点が私は気に入っています。私でも食べられるのものなら、うちの子に安心して与えられるからです。試しに食べてみたこともありました。

 

 

添加物不使用

ドッグフードでは添加物が使われているものがあります。添加物が全て悪いわけではありません。ただ、自然界でわんちゃんたちが食事をしていたときに添加物は入っていなかったでしょう。添加物がなくても栄養素が足りなくなるということはないのです。

 

わんちゃんたちは自然界で食べていたものだけで、十分に栄養素を補うことができます。添加物はわんちゃんが必要とする栄養素というよりは、食事の促進や長期保存を目的に使われることが多いです。

 

ただ、ドッグフードの添加物はわんちゃんの健康を考えて入れているものだけではありません。添加物は入っていない方が安心して利用できるという飼い主は少なくないでしょう。

 

また、添加物は各メーカーで安全を確認して使用しています。厳しい基準がある人間の食品とは基準が異なります。メーカーによっては安全基準が明確でない場合もあるのです。メーカーが信頼できるとしても、入っていない方が安心して利用できます。

 

添加物はない方が安心して使える
60歳男性(愛犬:コーギー5歳)
人間の食べ物でも人工の添加物が入っていないことを明示している食品は多いです。それを考えるとドッグフードも添加物が入っていない方が安心できます。添加物が入っているものを与えたことありましたが、なんだか不安になった覚えがあります。

 

自分が食べるとして添加物が入っているものを選ぶかと言われれば、多分選択しないでしょう。うちの子には長生きして欲しいと思っているので、できる限り健康でいられるものをあげたいです。添加物が入ってない安心犬活は安心して与えられるドッグフードです。

 

添加物が入っていなくても食いつきはよくなった
53歳女性(愛犬:トイプードル7歳)
添加物で食い付きが良くなったのかと思っていました。しかし、添加物が入っていない安心犬活に変えても食い付きは変わりませんでした。むしろ、良くなったくらいです。安心犬活は本当に安心して使える材料だけで作られています。

 

添加物を入れていないのは安心犬活の信念のようなものを感じます。

 

 

国内で製造している

安心犬活はMade in Japanです。国内で製造していることも安心して利用できる点でしょう。外国製品が悪いわけではありませんが、国内で作られている方が安心できるという人もいます。国内であれば悪い評判などがすぐに入ってきます。

 

特に口コミですぐに広がる可能性が高いです。例えば外国ではその国の中では悪い評判が広がったとしても、日本まで噂が届くことはないかもしれません。

 

また、国内製造では原材料などの明確な表示を義務付けられています。国内では法律を破るような企業は生き残っていけないでしょう。その安心感があるため、国内製造が安心できるという人もいるのです。外国では法律がどの程度守られているのか不安に思うかもしれません。

 

また、外国産は輸送に時間がかかる 新鮮さは国内産に敵わないでしょう。

 

国内で作られているために安心して使える
50歳男性(愛犬:チワワ4歳)
私は牛肉や豚肉を買うときも国内産を買っています。外国産ではどんなものを与えて育てているのか分からないからです。同じように愛犬にも国内で作られているものを与えたいと思っていました。安心犬活は国内製造と聞いてすぐに使い始めました。

 

国内製造というだけで安心感が違います。本当に表示通りの原材を使っていると分かるからです。外国産の方が美味しいのかもしれませんが、安心感は国内製造の方があります。安心犬活は色々な点で優秀ですが、私にとっては国内で作っていることが一番重要なポイントです。

 

 

アレルギー対策が施されている

安心犬活はグルテンフリーです。グルテンに対してアレルギーを持っているわんちゃんもいますので、グルテンフリーの安心犬活は心強い味方になります。野生で生活していたときにはグルテンを摂取していなかったわんちゃんも多いでしょう。そのため、アレルギーを発症しやすい可能性もあるのです。

 

基本的にグルテンを摂取しなくても犬にとっては問題はありません。ドッグフードにグルテンが入っているのはコストを下げることが目的です。肉や魚を大量に加えるよりも小麦などを加える方が安く作れます。メーカーにとってはグルテンを加える方が利益を出せる仕組みになっています。

 

しかし、安心犬活はコストなどよりも愛犬の健康を考えてグルテンフリーで作っているのです。アレルギーを考えるとグルテンを使うよりも、他のもので栄養素を満たした方がいいと判断したのでしょう。

 

グルテンフリーだから安心して使える
42歳男性(愛犬:フレンチブルドッグ3歳)
以前飼っていたわんこがアレルギーを持っていました。その影響でアレルギーがなくてもグルテンフリーのドッグフードを選んでいます。安心犬活はグルテンフリーだけではなく、バランス良く栄養が取れるので重宝しています。うちの子は安心犬活しか食べなくなったので他のものを与えていません。

 

 

利用した人の満足度が97.3%

安心犬活はお客さんの満足度が高いのも特徴です。使ってみると良かったという意見が多いです。実際に使うまでは半信半疑だったとしても、利用してみると満足できたというクチコミも少なくありません。

 

特に良く食べてくれるので安心できるなど、食いつきに関して満足している人もいます。さらに、厳選された素材やバランスのいい栄養素などで納得している人もいるでしょう。

 

食べるわんちゃんが満足して、美味しそうに食べているのを見て飼い主さんも満足するのです。また、安心して与えられることも飼い主さんの満足度に繋がっています。不安な要素が安心犬活には少ないため、食事を安心して与えることができます。

 

ドッグフードに不安があれば満足度は高くならないでしょう。

 

安心犬活は大満足のドッグフード
61歳女性(愛犬:柴犬)
安心犬活を利用してうちの子は満足そうに食べるようになりました。色々なドッグフードを試してみたのですが、なかなかいいものに出会えませんでした。安心犬活をあげてみると食い付きが違って、すぐに食べ終わったのです。ドッグフードはそれぞれに特徴があるようですので、うちの子には安心犬活が合っていたようです。

 

栄養素に関しても不安はないので、このまま食べてくれる限り与え続けるつもりです。

 

 

15kg以下の小型犬から中型犬までが食べやすい大きさ

ドッグフードの大きさはそれぞれのメーカーによって違います。安心犬活では比較的小粒ですので、小型犬でも食べやすい大きさになっています。だからといって大型犬が食べられない大きさでもありません。安心犬活は全犬種・オールステージに対応しています。ただ、特に小型犬から中型犬が食べやすいというだけです。

 

わんちゃんが食べなくなったときに大きさも気にかけてあげましょう。食い付きが悪くなった原因は大きさのせいかもしれません。食べにくくて気に入らないというわんちゃんもいるからです。安心犬活は小型犬でも食べられる大きさですので、大きすぎるということはないです。

 

小さいからこそ食べている気がします
48歳男性(愛犬:イングリッシュコッカースパニエル8歳)
ドッグフードの大きさまで気にしていませんでしたが、うちの子は小さい方がいいのかもしれないと思っています。体は大きいのですが、大きいドッグフードだと食べにくそうにしていた気がします。安心犬活に変えてからはガツガツ食べている印象です。

 

特に安心犬活をあげるようになってからは、食べ終わるまでに時間がかからなくなったと思います。単純に食いつきも良くなりました。嫌々食べているという感じではなく、楽しそうに食べている気がします。安心犬活に変えてからドッグフードの悩みがなくなったのは私には大きなメリットです。

 

 

無添加フードを作って15年でたどり着いた結論は健康な20歳を目指すドッグフードを作ること

安心犬活以外にも無添加フードはあるでしょう。しかし、安心犬活は国内製造、国産食材の使用、品質管理、低温低圧製法などで、愛犬を健康にするためのドッグフード作りを真摯に目指しているのです。安い海外で製造したり、外国産の食材を使った方がコストは下がります。その点だけを見ても、利益よりも愛犬の健康を考えていると理解できるでしょう。

 

他にも、栄養バランスを考えて作られていますし、嗜好性を上げノンオイルコーティングは不使用にしています。これらも安心安全を徹底追求した結果です。低温低圧製法は美味しさと栄養素をキープするのに役立ちます。一晩かけてじっくり乾燥させるために生産性は高くありません。さらに、形も不揃いになっています。生産性や見た目よりも中身を重視しているのです。

 

さらに、安心犬活は鳥、牛、馬、豚レバー、魚肉をバランスよく配合しています。従来の狩猟生活を考えれば、肉に偏りがあることは不自然です。様々な肉を摂取することで栄養バランスが整いやすくなります。コストを考えれば1つの肉だけを使った方が安くなるでしょう。

 

また、理想的なタンパク質量28%を実現しています。室内で飼われている日本のワンちゃんには30%を超える高タンパク質は必要ありません。栄養バランスが取れていることの方が重要です。もう一つ大事なのがこだわりの天然食材を使用を使用している点です。天然食材ですから自然界で食べていた食事に近いものになっています。

 

その中で安心犬活では乳酸菌、オリゴ糖、アミノ酸、DHA、EPA、葉酸、カルシウムを含んでいることも大切です。栄養バランスを考えられているため、わんちゃんが健康でいられます。

 

こだわりを知っているからこそ安心犬活を選ぶ
65歳男性(愛犬:ビーグル4歳)
ドッグフードを選ぶのに悩んでいた時期がありました。色々なドッグフードを検討していました。特徴がそれぞれにあるようには見えず迷っていたのです。そんな中で安心犬活だけは他とは違うと思えました。ドッグフードへの熱意を感じられましたし、特にバランスがいいことが目につきました。

 

不健康にするドッグフードなんて売っていませんが、長生きできるように色々と考慮してくれている安心犬活は安心して利用できると思えたのです。こだわりは細部まであって、低温低圧製法など人間の食事とあまり変わらないでしょう。

 

 

 

大事なポイント!!賞味期限が短い!!

 

賞味期限が短いことも安心できるポイントです。賞味期限は長い方がいいと思っている人も多いでしょう。しかし、賞味期限が長いということは保存料を使用している可能性が高まります。期限が短いと本当に保存料を使用していないと分かります。

 

安心犬活は1ヶ月で食べきれる800gの大きさになっているのも特徴でしょう。

 

初回限定盤50%オフで手に入ります。